企業理念 Idea

STS PROJECT

新しい時代に求められるスーパーテクノロジーサイエンスを暮らしの中に取り入れ、それを通じて地球環境蘇生と生命の尊厳に貢献する。

産業革命以来、私たち人間が歩んできた道のりは、宇宙のルールを無視し、地球の自然・社会・産業あらゆる環境において先の見えない深刻な事態を生んでおります。

STSプロジェクトは、その事実に気付き、誰もが家庭から取り組める地球環境蘇生運動を展開しております。その運動は、今後、経済・産業・行政へと浸透し、生命に立脚した新たなる産業革命のステージへと進化いたします。

STS PROJECTからのメッセージ

私たち人類は、地球環境よりも自分たちを中心としたあり方に重点をおいてきました。
その結果、環境破壊は加速度的に進化し続け、もはや現代の科学と技術ではおよびえない危機的な状況に直面しています。

STSプロジェクトは、共に生きるすべての生態系と調和のとれた健康で豊かな環境を実現するためには、正しい思い、正しいテクノロジーと、それにともなう行動が不可欠であると考えます。
それは、過去の改良や改善という延長線とはまったく異なる、ニュートラルでフリーでランダムで突然変異的な飛躍的掛け算を意味します。
皆さんの地球環境蘇生に貢献したいという熱い願いは、21世紀を救う確かな未来の希望でもあります。
STSプロジェクトは、解決しうるスーパーテクノロジーの提供と正しい思いの運動を支援します。

上に戻る

会社概要 Corporate Profile

商 号 株式会社エステーエスプロジェクト  
設 立 1999年(平成11年)2月8日  
資本金 4,000万円  
本社所在地 〒019-2611 秋田県秋田市河辺戸島字七曲台120-10
TEL 018-874-9316 FAX 018-874-9312
代表取締役 半田 和憲  
東京支局 〒108-0023 東京都港区芝浦2-17-10 新大友ビル6F
TEL 03-6435-3428 FAX 03-6435-3429
長野支局 〒381-2217 長野県長野市稲里町中央1-15-25
TEL 026-285-0901 FAX 026-285-0902
静岡支局 〒426-0015 静岡県藤枝市五十海3-8-19
TEL 054-647-7878 FAX 054-647-7877
高知支局 〒780-0901 高知県高知市上町3丁目11-13
TEL 088-802-2118 FAX 088-802-2135
九州支局 〒819-0014 福岡県福岡市西区豊浜1丁目2番1号
TEL 092-894-6036 FAX 092-894-6037
佐賀支局 〒849-0937 佐賀県佐賀市鍋島2丁目4番5号 I .T .R 101号
TEL 0952-20-3720 FAX 0952-20-3721
大分支局 〒870-0952 大分県大分市下郡北3-26-36
TEL 097-574-5371 FAX 097-574-5372
取引銀行 秋田銀行 北都銀行  
上に戻る

研究開発 Research and Development

現在、利潤・効率の追求のみを優先した製品開発・研究は、

  • 水においては、過分な殺菌消毒処理
  • 食品、理美容業界においては、有害な合成界面活性剤、防腐剤の使用
  • 一次産業における過剰な化学物質の使用

等、生命に負担を与えるのみならず、私達の生命を育んできた地球環境にも負担を与え危機的な状況にあります。この悪循環を転換するためには、生命を優先し、国家・企業・個人の利益を越えた、フリーでニュートラルな立場の技術開発が必要と考えます。いわゆる、「薄利多売、売って儲ける工夫」よりも、「地球にとって、生命にとって大切なもの」を優先する姿勢です。

必然的に消費ユーザーにも、値段よりも生命にとってどうかという姿勢が求められるようになるでしょう。私達は、調和のとれた進歩や進化につながる技術構築、スーパー・テクノロジー・サイエンスの実践によって、誰もが即座に地球環境蘇生に貢献することが可能な製品を開発し、地球の蘇生と人類の共存の道を描き続けたいと考えています。

上に戻る

製品紹介 Product introduction

生態系を支えてる土台とも言える「水・空気・土壌」を浄化、蘇生させるための自社オリジナル環境蘇生化製品。

  • 蘇生エネルギー情報水調整装置(コスモ、オメガシリーズ、大気環境革命装置、農業用セラミックス、エンジン用エネルギー触媒改質添加液、電解洗浄液生成器など)
  • STS技術を日用品に応用した製品(超電導半導体特殊合金プレート、イオン化触媒濃縮美容液、マイナスエレクトロンチャージング製品、イオン化ミネラル加工の美容健康飲料、健康補助食品、酵母酵素イオン化ミネラル酸味食品など)
上に戻る

流通形態 Distribution form

現在の流通形態は、製品価格を市場要求価格に抑える為、薄利多売型の製品開発を余儀なくされています。それは一見消費者にとって良い方向に思えるかも知れませんが、同時に大量消費によるゴミ問題の発生等、結果として地球規模での負債を環境回復の為に支払わなければならない状況になりつつあります。
そこで消費者が、真に安心と安全という利益を受ける為には、環境に対する企業の製品開発趣旨や、流通方法、販売責任などの要素を考慮し、製品の選択をすることが大切と言えます。

当社では、環境蘇生に貢献する製品の研究開発、製造、流通の三つを統合すること、並びに一人一人が流通に参加できる自由度の高い形態を採用しています。
すなわち、消費と流通を通して環境蘇生に自ら貢献できるあり方をテーマとしています。

上に戻る

STSプロジェクトの流通方式と特徴 STS Project

流通方式 会員制紹介販売を基本とした卸販売併用による(株)エステーエスプロジェクトと会員との直接商取引です。
主な特徴
  • ①従来の流通上の経費(広告・サービス・その他)を削減し、販売者にその差額を会員価格や教育指導育成コミッションとして利益分配を行うことで、高品質の製品をより安価に提供することを可能としました。
  • ②会員価格と利益分配を明確にしています。
  • ③各人の資格維持のために自己購入による在庫負担がありません。
  • ④ビジネス紹介の義務はありません。
  • ⑤会員登録時の購入義務がありません。
  • ⑥販売者(会員)並びに販売会社育成(教育・指導・育成)におけるコミッション取得制度があります。
上に戻る